10月27日コーデ(付け襟コーデ)

19世紀半ば頃、貴族や王族の男性達がシャボと呼ばれる襟から胸にかけて
ひだ飾りの付け襟をつける習慣があったそうです。
その後、女性達にもその習慣が用いられました。

ローズポイントというレースが浮き出る手法を用いた
イタリアのクチュールレースでよりエレガントに✨

 

シンプルなシャツも、「付け襟」でまた違う表情になります。

同じコーディネイトでも、雰囲気が変わりますね(^ ^)

いつものシャツやブラウスが違った表情を見せてくれます。

 

※尚、商品の在庫は10/27現在のものです。
売り切れの場合もございますのでご了承下さい。

お気軽にお問い合わせください。